BIO


2001年 大阪生まれ。
6歳から12歳までピアノを習う。幼少の頃に訪れたディズニーランドで流れていたカントリー・ミュージックに興味を持ち、10歳からギターを弾き始める。初めてのライブ体験は11歳の時。“アコギの神様”と称されるTommy Emmanuel(トミー・エマニュエル)のコンサートを鑑賞し、その驚異的なステージ・パフォーマンスを目の当たりにした衝撃から、ギタリストへの夢を抱くようになる。ギターを弾き始めて僅か10ヶ月後の2013年1月、Morrisフィンガーピッキングデイ西日本予選大会フリースタイル部門に出場し、MIKI GAKKI賞を受賞。同年8月、Tommy Emmanuel Japan Tour 大阪公演にて、Tommyが客席にいるKOYUKIをステージに招き入れ、飛び入りで2曲演奏。2014年、上記同大会コンテスト部門で審査員特別賞、翌年の同大会コンテスト部門で優秀賞、全国決勝大会でも入賞を果たし、いずれも史上最年少で受賞。2015年、Tommy Emmanuel Japan Tour 大阪公演にて、再びステージに招かれ2曲演奏。ギターとピアノを使う独創的な作曲法とその世界観は、国内外のアーティストからの評価も高い。カントリー奏法、ギャロッピング、高速アルペジオなど、繊細且つ情熱的な演奏を得意とするフィンガースタイル・ギタリスト。現在は関西大学社会学部に通う大学2年生。